ビデオ撮影の大阪情報マトメ

大阪旅行で初めてのビデオ撮影。ビデオカメラの選び方。画素数について。

rainbow

大阪へ家族旅行。初めてのビデオ撮影

大阪への家族旅行をビデオ撮影したい!そう思って、初めてビデオカメラを購入しました。

ここではそんな私が、カメラ選びの基本について解説します。

よくカメラの性能を表す数値として画素数が注目されます。

画素数とは、一つの画面を構成している点の数を指す数値で、例えば100万画素なら一つの画面が100万の点で構成され、200万画素なら一つの画面が200万の点で構成されるという具合です。

当然ながら構成する点が多ければ多いほど画面も美しくなります。

だからカメラの画素数も100万よりは200万、200万よりは300万が良いですよね?でも、ここで注意しないといけないのがテレビ側の画素数について。

現状、フルハイビジョンのテレビは画素数が200万画素なのです。

だから、どんなに画素数の多いビデオカメラで撮影をしても、結局テレビに写すときには200万画素になってしまうのです。

そのため、ビデオカメラを購入する際は、最低限画素数が200万位上であれば問題はないと思います。

ちなみに私は200万以上はオーバースペックとみなし、ジャスト200万画素のビデオカメラを買いました。

これで大阪旅行のビデオ撮影に挑みます!

Comments are closed.